【10月スケジュール】1day酵素ジュース作り教室 - 酵素ジュース|発酵ドリンク|酵素ジュース作り教室|の日本酵素マイスター協会

酵素ジュース教室
プライバシーポリシーサイトマップ
酵素フードや酵素ジュース
HOME酵素生活とは協会案内カリキュラム認定校一覧酵素ジュース教室一覧イベント・セミナーアクセスお問合せメール

【10月スケジュール】1day酵素ジュース作り教室

10月の1day酵素ジュース作り教室は、旬をむかえる
“秋の果物”で酵素ジュース作りを開催いたします。

秋を代表するベーシックな果物で、酵素ジュース作りを行います。
酵素ジュース作りに使う果物としては、ベーシックな種類の『梨』、『林檎』、『柿』

ベーシックな果物は、種類が多く、どの種類で酵素ジュース作りをしていいのかわからない方も多いのではないでしょうか?
10月のお教室では、果物の種類や特徴など果物についても詳しくあ伝えしておりますので、是非、ご参加お待ちしております💕

●開催時間:90分
●開催料金:6,480円(税込)


★梨★

梨は水分と食物繊維が比較的多く、便をやわらかくする糖アルコールの一種「ソルビトール」を含んでいるので便秘予防に効果があります。また、カリウムは高血圧予防に効果があり、梨に含まれるアミノ酸の一種の「アスパラギン酸」は利尿作用に有効です。

東洋医学では梨の絞り汁が咳止めに効果があるといわれているそうですよ。

★10月9日(火) 19時
★10月10日(水) 11時、15時、19時
★10月12日(金) 11時、15時
★10月13日(土) 11時


★ 柿★

柿に含まれるビタミンCの量は、日本人がよく食べる果物の中でトップクラス。風邪予防や美肌効果に期待できます。また柿のオレンジ色には、抗酸化作用のあるβカロテンのほか、同じカロテノイドの一種「βクリプトキサンチン」が多く含まれていて発がん抑制作用があるといわれています。渋み成分のタンニンにはアルコールを分解する作用があり、さらに利尿作用のあるカリウム、酸化還元作用のあるビタミンCの相乗効果で二日酔いにも効果があります。

★10月1日(月) 11時、15時、19時
★10月3日(水) 11時、15時、19時
★10月5日(金) 11時、15時、19時
★10月6日(土) 11時


★林檎★

りんごに多く含まれている水溶性食物繊維のペクチンが消化を促進させ、胃酸のバランスを整えてくれます。便秘や下痢にりんごがよいといわれるのはこのためです。またペクチンはアレルギー性疾患の予防に有効だという報告もされています。
さらにりんごに含まれるポリフェノールの一種「カテキン」には抗酸化作用があり、高血圧やがん予防、老化抑制に期待できます。同じくポリフェノールの一種である「ケルセチン」も動脈硬化やがん予防に有効とされます。りんごはさまざまな病気の予防に効果が期待できるため、まさに「医者いらずの果物」といえるでしょう。

★10月15日(月) 11時、15時、19時
★10月17日(水) 11時、15時、19時
★10月19日(金) 11時、15時、19時
★10月20日(土) 11時
★10月22日(月) 11時、15時、19時

上記日程以外にも、日によっては開催出来ることもありますので、お問合せ下さい。

 


 

★当協会の公式SNS

フェイスブック
https://www.facebook.com/kosostyle/

インスタグラム
https://www.instagram.com/koso.style/

ショッピングサイト
http://koso-shop.jp/

アメブロ
https://ameblo.jp/jema4708/

 

 

JEMA酵素ジュース教室へのメイル
JEMA酵素ジュース教室への電話