『梅の酵素ジュース』と『梅シロップ』の違い - 酵素ジュース|発酵ドリンク|酵素ジュース作り教室|の日本酵素マイスター協会

酵素ジュース教室
プライバシーポリシーサイトマップ
酵素フードや酵素ジュース
HOME酵素生活とは協会案内カリキュラム認定校一覧酵素ジュース教室一覧イベント・セミナーアクセスお問合せメール

『梅の酵素ジュース』と『梅シロップ』の違い

梅が出回るこの時期、梅干しや梅シロップ等、梅を使った漬ける楽しみを実践される方が多いと思いますが、『梅の酵素ジュース』と『梅のシロップ』について、よくご質問をいただきますので、今日は、その違いをわかりやすくまとめてみました!

梅の酵素ジュース 梅のシロップ
1)梅の種類 青 梅 青梅、熟した赤い梅
2)梅の処理方法 生のまま漬ける 冷凍してから漬ける
3)お砂糖 甜菜糖 氷砂糖、黒砂糖等
4)漬ける期間  約1カ月〜3ヶ月 約1週間〜10日
5)作り方 果物を入れてから砂糖を入れ発酵を促すように漬ける 果物と砂糖を交互に入れて漬ける

結論

1カ月以上かけて発酵させている発酵ドリンク 短期間で梅のエキスを抽出させて出来るジュースシロップ

※当協会での酵素ジュース作りをベースにしております。


いかがですか?このように同じ漬けるものでも、材料や工程が違うと出来上がってくるものが違ってくるんですね〜

当協会では、しっかりと発酵させ酵素が含まれた『酵素ジュース(発酵ドリンク)作り』を安全に作れるような材料や作り方でみなさんにお伝えさせていただいております。梅シロップも酵素ジュースもどちらもこの時期にしか出来ないので、正しい作り方で、色んな楽しみ方をしてください(^^♪

今月は、協会でも限定で梅の酵素ジュース作りを行っておりますので、ご興味がある方は、ぜひご参加お待ちしております。
※既に満席の日程もございますので、詳しくはお問合せ下さい。

JEMA酵素ジュース教室へのメイル
JEMA酵素ジュース教室への電話